元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文対策③~各科目~

各科目について総括します。



監査



・AXLの講義(音声を入手・二回転)
・AXL概念すっきり…テキストを回転
・AXL一問一答…レジュメを回転
・AXL直前講義
・大原総まとめ…回転


主にこれらを回転していました。
LECはグレ答をやりましたが、あまり入念にはやっていません



租税


・一問一答(大原プレまで)
・理論問題集(大原プレ以降)
これらを隅々やりました。基本書もいくつか買ったりしましたが、
辞書代わりに使った程度です。
・一問一答(帰りの電車で回転)
・レべ答、ステップ解き捨て
一問一答を中心に回した感じです。電卓は答練以外は入れてません。
一問一答にない論点は、出るたびに貼り付けていました。



管理
・レべ答グレ答解き捨て
・理論問題集を回転



財務
・レべ答グレ答解き捨て
・ポイントアップ直前に一回解きなおし
・テキスト直前に一回転
財表
・AXLの講義三回転(4月に一回転6月に二回転直前に一回転)
・LECのレジュメ(行きの電車で回転)
AXLを踏み台にしてLECのレジュメを回す感じです。
AXLはもっとやりこみたかったのですが、時間的に無理でした。



企業
・柴田先生の書籍(答案作成技術関連)
・理論問題集
・リーガルクエスト(直前に軽く読んだ)
企業はLECの答練の成績が良くて油断してしまい、
完全に対策が遅れてしまいました。
柴田先生の書籍に早く出会いたかったです。
それか、ずっと短答のときから使っていたリークエを
使い続けるべきでした。
理論問題集をなんとなく回転していた感じです。



統計
・過年度大原の答練
・グレ答
岡田先生の言うとおり、公式集的なノートは
つくりました。すごく重宝したのですが、
残念ながら今年の試験では全く出ませんでしたw
模試ではいつも一番良かったですが、
本番では一番悪いという結果に。
本番は何が起こるか本当に解りません。



☆大原とTACの論文答練の理論部分は、一通り目は通しておきました。
スポンサーサイト

コメント

いつも読ませていただいてます!短答受験の際には金商法の本、すごく参考になりました!
今年、独学で論文を受けましたが企業法が散々でした(>_<)
そこで柴田先生の本のタイトルを教えていただけませんか??
[2011/12/15 03:54] URL | や #- [ 編集 ]
[2011/12/15 09:46] URL | daglus #- [ 編集 ]
はじめまして。半年合格を目指されていた時から読ませていただいていました。私は今年、論文落ちです。daglusさんのブログが終了となると、なんだか寂しい気がします。

ところで、私は今年AXLで財表・監査論文講義と答練をとっているのですが、それとは別に「AXL概念すっきり」と「AXL一問一答解きまくり」もとったほうが良いでしょうか?

それら2つの位置づけがどうもよくわからなくて。。良い点や悪い点など、お忙しい中恐縮ですが、教えていただけたら幸いです。
[2011/12/15 13:50] URL | XL #- [ 編集 ]
いつも参考にさせていただいております!
アクセルの監査と財表の講義を複数回転されたとのことですが、効果のほどはいかがでしたか?あと、Ipodか何かに入れて聴かれてたんでしょうか?
質問ばかりですみません。
教えて頂けたらと思います。
[2011/12/15 14:43] URL | earo #hF1KGv/Q [ 編集 ]
>>XLさん


ありがとうございます。昔から応援して下さった方々には
本当に感謝しています。

要らないと思います。一問一答の方は講義で扱わない者もあるようですが、
そもそも私は講義を取らない代わりとして、該当の二つを取ったので、
講義と答練を取っていれば十分かと思われます。
[2011/12/16 01:56] URL | daglus #- [ 編集 ]
>>earoさん


財務と監査が得点比率60を超えたのは
完全にAXLのおかげだと思っています☆
一度理解すると忘れないので、
勉強時間が短縮できるメリットもあると思います。

IPODは持ってないんですw
深夜と早朝に家でDVDを見ていました。
僕はもともと講義を聴くのは苦手なので、
音声だけ聞くのは向いてないと思ってやっていません。
[2011/12/16 02:00] URL | daglus #- [ 編集 ]
>>daglusさん

daglusさんにそういっていただけると安心します。参考にさせていただきます。ありがとうございました。
[2011/12/17 23:17] URL | XL #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。