FC2ブログ
 
元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文対策②~具体的得点戦略~

今回は各科目ごとの得点戦略を考えてみたいと思います。



監査…不確定要素が強い科目なので、50を切らないようにする



短答の不振で、かなり不安になってしまい、
AXLを取ることにしました。
根本を理解しておけば、大崩れはしないと思ったからです。
個人的には53くらい取れれば御の字と思っていました。



租税…理論で出来るだけ稼いで、計算は平均を目指す



過年度生に計算で勝てる気がしなかったので、よくばらず、
偏差値50付近を目指すことにしました。
一方理論はLECの教材を完璧にして、偏差値60を目指そうと思いました。
第一問…24
第二問…32
で総合56の科目レベルを狙おうと思っていました。



管理…短答の貯金で逃げ切る。50を目指す。
    スパークすればラッキー



僕の性格からして、管理の計算はこれ以上伸びないだろうと思ってしまいました。
どうやっても、稼げることは出来ないと。
そして、僕はおっちょこちょいでして、ミスする可能性もある
そんなわけで、計算は基本放置することにしました。
一方理論は問題集を繰り返し読んで、リードして
相殺しあって、52,3くらいになる計算です。



財務…理論で稼いで57,8を目指す。
   計算は放置。短答の貯金で。



AXLとLECをしっかりこなせれば、さすがにリードは出来るだろうと思いました。
非常に力が多く、時間はかかりますが、
時間をかけてこれは頑張ろうと思いました。
計算は放置です。



企業…努力が報われる科目と聞いたので、55を目指す。



他の人より頑張って、科目レベルを目指そうと思いました。



統計…65を目指す。


もともと僕は数学で大学に入った人間で、自信があったので
このほどの高い目標でも達成できると思いました。
本番は、おっちょこちょいが炸裂して、
泣くことになりますw


これで、大体55くらいになると思います☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。