元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無我の境地

ラスト1時間で訪れました。無我の境地。
なんか最後の一時間が一番進んだw
一日一日が勝負ですね。
とりあえず、最近は、


財会 テキスト総復習
管理 テキスト・一問一答・短答問題集総復習
監査 監査法規集総復習
企業 レジュメ・リーガルクエスト総復習

やってます。財務のポイントアップはもう全部は出来ないかな~
チェックしたところだけやろう。

スポンサーサイト

短答公開模試 TAC(魏)&大原(呉)

TAC   75~85%
大原   75~85%
          (大体二つとも同じ点数です)


受けたときはかなり苦しい戦いでした。
2択で相当迷ったりしてます。
感触としてはなんとか7割はいったかな・・・
でも、思った以上の結果でした。

「あきらめる勇気」が最近ついてきました。
解けない問題はあきらめる。解ける問題を解く。
Bランクを完璧にすることの大切さを身にしみて感じる。


本番まであと少し、ここからが勝負。
大原の先生が言っていた。
「一分一秒を惜しんで勉強して下さい」
大原のこういうところ、好きです。
わざわざ講師の方々が運営してくれるところもありがたみを感じます。

よし、頑張るぞ!!ラストスパート。

短答三國志 LEC短答公開模試・第三回(蜀)

いよいよLEC最後の短答公開模試


総合 70~75%


かなりきつかったけどなんとかキープ。
企業と財務がきつかったです。
監査は本番はこれ以上な気がします。
管理は8割とれたな・・・痛いミスを2問してしまった。
企業法はこれを8割取れるかどうかが一つの目安になりそう。
財務は、正直キャパ超え。あの量は無理です。
総合でしっかりとれたからなんとか事故らずに済みました。


明日はTAC。苦手のTAC。リベンジしたいなあ。

大原短答答練④

やってみました~


企業  85
監査  80
管理  95
財務 176
合計 436


連結キャッシュはすごい理解が深まって良かったです。
監査は放置してたら実力落ちた。やっぱり継続してやらないと。
企業ももう少し詰めないとなあ。計算がよわいや。

大原は8割キープで終えることができた。
公開模試は激ムズな予感だけどw
何点取るかより、取れるとこ取る、これが全てだ。
頑張る。

アクセル短答公開模試 第二回

やってみました~


企業  55
監査  70
管理  80
財務 176
合計 381



企業法は難しすぎて、遥かなる高みから「君はまだ全然わかっていないのだよ」
といわれている気分です。全部見たことある条文なんですが・・・
森村先生はLECに移籍してくるみたいなので、
次回からのLECの企業法は恐ろしいことになりそうですw


管理は完全まぐれ。実質65です。完全な勘が3問的中。
本番起こってくれたらなあ・・・
最近実は管理から解いてます。70分やったら監査に移る。
頭がフル稼働中なのかこっちの方が速く監査が解けるんです。
で、残りの20分で管理に戻ってメンドクサイ計算を頑張って解いていく。
そんな感じです。
監査はもうちょい取らないとなあ。
読み込みがもう一段階必要みたいです。


財務は今回は良かった。
多分得意なところから出たからだと思う。
特殊商品とか本支店とかが弱いので、
そういう弱点を今週で全て潰す。
今週しかそういう時間ないので。






大原短答答練③

やってみました。
自習室が終了時刻になってしまったので、財務は10分短縮で終わりました。


企業 100
管理  65
監査 100
財務 160(16/18 8/12)
合計 425


管理が以上に量が多くて涙が出そうでしたw
復習用教材ですね。結構盲点な論点が詰まってたので、
良い復習になりました。
事後最適分析とかも、一応理論は押さえておこうかな。

監査は委員会報告書一部のページ数多いところ以外読んで以来、
かなり調子が良いです。
実は意外と数時間で一周できるので、
ちょっと監査は委員会報告書で今回は勝負します。

財務は総合問題がきつかった・・・
本支店はまともに解いていません。



レック第二回公開模試

総合70~75%


うーむ。まいりましたって感じです。
結果はまずまずですが、点数の取り方が悪い。
いつもの理論で稼ぐパターン。はあ・・・・


財務本番あんなの出たらくじけますね。
総合で稼がないと僕には無理でした。
やっぱあんだけ伝統論出されると出来ないのか。
なんか対策少ししたいな。
最低限レックのテキスト読みこんでみよう。

管理もちょっと今回は失敗。
あせっちゃった。

やはり「慎重に問題文をしっかり読む」
これが出来ていないときは失敗してる。
くだらないミスが命取りのミス。
模試を本番だと思って、慎重に解いていかなきゃ。



大原短答答練二回目

大原短答答練二回目を時間測って解いてみました。


企業  95
監査  95
管理  75
財務 180
合計 445


自主的に解いているだけだから微妙ですが、大分固まってきた気がします。
大原の答練は基本がしっかり確認でき、弱点が洗い出されるから良いです。
今回は財務が出来てうれしかった。
でも、どっかで躓いて、気づいて直しての連続で、
総合問題移った時は残り40分だった。


①総合問題を短時間で取るところ取る力
②途中でおかしくなっても、冷静にどこがおかしいか発見できる能力


これが重要だということに今回は気づかされた。
管理もしかり。
全部ノンストップは難しい。
おかしくなっても立て直す力、
だから問題演習しているときも、
「ああ、ここ足し忘れた~」とか
答えみて確認してばかりでは駄目なんですね。
ちょっとこれからは「立て直す能力」を
日々意識して取り組んでいきたいと思います。

負けちゃだめだ

勉強してるとは思うけど、
まだ限界ではないのは分かってる。
そこまで追い込むと逆効果なのではないかと言い訳を作り出す。
限界出して落ちるのが怖いだけなのに。
自分がもっと出来ると思うなら、
やらなきゃ意味がないよね。


最大の敵は自分ですね。
気を引き締めて明日から頑張る!!

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。