元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短答答練が教えてくれたもの

4/29の勉強時間:11h (累計812h)  勉強開始から123日


財会  短答答練第4回(復習含)
管理  短答答練第4回復習
企法  短答答練第2回復々習
監査  短答答練第2回復々習


これにて、全短答答練が終了。かなり重かった。穴が多いからかなあ。


全ての科目において目標から一割減といったところか。
僕にとって盲点ばっかついてくるよね、短答答練。
「参考」って書いてあるところからがんがん出されているし(笑)
こんな隅っこに書いてあるやん!!みたいなw
おかげでやりがいがあります。
高速で回したから、思わぬところに穴があるんだよね。
ソフトウェアの減損処理とか、減損の20年以降の奴とか・・・
20年以降のは無視するもんだと思ってたら違うんですね。
最大の盲点は、その他有価証券の「債券」における外貨の為替差損益の処理の奴。
「債券」じゃないと駄目なんかい!!
講義を聴いていると、こういうところはしっかり指摘しているんでしょう。
びっくりしたのは、いきなり、満期保有目的に変更したやつ!!
ええ!!出来るの!!みたいな。まあ、指示がつきでしたが。


でも、これでも財会は簡単なようですね。他のブログや掲示板を見てると感じます。
みんなすごいなあ。


しかし、答練は良く出来ている気がする。だんだん一つ一つの論点がこうやって
身についてきた気がする。
しかし、やるのが遅かった。これは失敗だったかも。
3月中旬くらいから意識して置けばよかったなあ。
まあそんなこといっても仕方がないし、残り時間精一杯やろう。




ところで、打ってて気がついたのですが、「々」・・・
これ、皆さんどうやって変換しているのですか?
僕は「佐々木」と打って・・・
謎ですねえ。
スポンサーサイト

日進月歩

4/26~4/27の勉強時間:20h (累計801h)  勉強開始から122日


財会  短答答練第3回復習
管理  短答答練第3回復習・短答答練第四回
企法  短答答練第1回復習
監査  短答答練第1回復習



少しずつ短答の形式に慣れてきました。
確かに短答答練は、よくできているなあって思います。
なんか、「あ、ここ抜けてた。忘れてた。」というところが体感できるし、しっかり網羅できている気がする。あとは時間だなあ。どう考えても10分くらいかかるでしょ!!みたいなやつかあるし。
戦略をしっかり練って、解きやすい問題を確実に解けるように意識していかないと。



ラスト一ヶ月

4/17~4/26の勉強時間:71h (累計780h)  勉強開始から120日

財会  短答答練第3回・肢別  
管理  短答答練第3回・肢別
企法  短答答練第3回・第4回・肢別
監査  短答答練第3回・第4回・肢別


ここ二日前からやっとエンジンがかかってきました。
今日は大原の公開模試を会場受験するつもりだったのですが、
なんと受講証を実家においていた為、受けられませんでした・・・
近いうち解いて提出します。
しかし、もう一ヶ月前になってしまいました。
受かるとしたらぎりぎりだなあ。短答答練をやりこんであとは神頼みですね。

また明日からはこまめに更新します。

現状は厳しいです。

4/6~4/16の勉強時間:55h (累計709h)  勉強開始から110日

財会  短答答練第1回・第2回・肢別  
管理  短答答練第1回・第2回・肢別
企法  短答答練第1回・第2回・肢別
監査  短答答練第1回・第2回・肢別


お久しぶりです。私事でバタバタしてしまい、今まであまり勉強が捗りませんでした。
かなりの誤算です。ちょっとへこんでます。自分の意志の弱さもありますが。
短答答練の結果ですが、どの科目も5割か6割をさまよってます。現実はかなり厳しいです。
特に
①管理の計算(時間が全く足らない)
②財界の理論
③企業法
が苦戦してます。ていうか管理は計算しんどすぎです。
とりあえず、理論は8割正解を目指したい。あと35日余り、250時間を目標に頑張るしかない。
短答答練を完璧にして、あとは当たって砕けろって感じです。
厳しいな~もっと自分を追い込まなきゃ。自分に甘すぎる。

全答練受けてきました(内容にはふれてません。感想だけ)

4/1,2,3の勉強時間:23h (累計654h)  勉強開始から97日


財会  資産除去債務・四半期財務諸表
財表  全範囲(さらっと)
管理  全範囲(さらっと)
企法  資金調達(さらっと)
統計  全範囲(さらさら・・・)
全答  監査・会計学・企法・統計(租税は放棄)



全答練を受けてみました。土日に受ける人もいるので、内容には触れず、感想だけ。


 監査は、初めゆっくりやってたら後半時間が少なくなってピンチに(笑)重点的に勉強してたところが結構出たので、とりあえず書くことは出来、一先ずぎっしり埋めましたが、どうなるのかさっぱり見当がつきません。
 会計学Ⅰは、うーむ、時間が全く足りません。解いてもあってるのか不安が残りますし。手がつけられないことはないのですが、無駄な計算をしていたり、ささっと出来なかったりと、演習不足が伺えます。この科目は演習が大事だなって思いました。これからは演習形式でやっていきます。
 会計学Ⅱも、時間が足らない。そしてしんどいです。途中で挫けそうになりますね。書くのも思ったより時間がかかりますし。論述して、計算して…この両者が入り乱れるのは思いのほかしんどかったです。理論はがんばって全部埋めました。書かないとはじまらないので。短答で個別ごとに鍛えて、それが生かせるように頑張りたいところです。
 会計学は、やはりキーとなる科目で、この科目は最重要科目だということをあらためて認識することが出来ました。
 企業法は、とりあえず、全て余すところなく埋めました。正直、下書きしてる暇がないです。条文駆使して書きましたが、これもやはり見当つきません。文章構成はめちゃめちゃではないと思うのですが。ただ、アプローチの仕方を今後勉強して、書き方を学ぶのが効果的だと思いました。もちろん短答後ですが。
 統計学は、とりあえず休憩時間にさらさらと思い出すように見たんですが、11月にさらっとやっただけなんで、忘れてる忘れてる。とりあえず、出来るところをしっかりやる感じで。その割にはほどほどに埋められたので、あわよくば武器にしていきたいです。ただ、時間が取れるかな・・・。


総じて思ったのは、やはり計算に自信が持てるようにならないと厳しいな、と感じました。リードは出来ないまでも、失敗はしないように相当鍛えねばならないだろうと感じました。理論系は正直どこまで差がつくのかわかりません。でも、計算は出来ないと0なので、やはり恐いです。まあそこまで理論を持っていかなければならないのですが。


でも、楽観的だけど、戦場に参加できるくらいには、なったんじゃないかなと思った。正直この三ヶ月間でよく頑張ったと思う。今日はゆっくり休んで、明日からはまた、短答合格に向けて全力で頑張ろう。三日間受けてみて、論文試験に挑戦したくなった。絶対短答は合格したい。しっかり計画練って頑張る。もう、やるしかない。

    

 



TAC全答練へ向けて

昨日の勉強時間:7h (累計631h)  勉強開始から94日


財会  連結・企業結合会計
監査  全範囲



いよいよ今日から三日間はテスト。しっかり現実と向き合ってきます。
今日は監査論。頑張ります。

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。