元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的得点率予想

直感で予想してみます。



<監査>


第一問 30
第二問 26



<租税>


第一問 24
第二問 29.4



<会計学>


第一問 24
第二問 27.5
第三問 28.8
第四問 37.8
第五問 42



<企業>



第一問 26
第二問 25.5



<統計>


第一問 24
第二問 27.5



総合 53.2



個人的には気持ち厳しめに見積もったつもりです。
何か急に自信を失ったので、分析してみました。
受かっててほしいなあ…
スポンサーサイト

ふー

解答を公表してみました。
出来るだけ盛らないように書いたつもりではあります。
非常に勇気が必要でしたが、
メリットの方が多かったように思います。
これ、相当疲れますけどねw

ありがとうございました。

論文試験におけるハプニング

就活関連のイベントも今日で落ち着き、少し一息つけそうです。



記事にし忘れてましたが、論文試験はハプニングの連続でしたw



一日目…受験票を忘れる


受験知識で、基本的に再発行可能だと知っていたので、
意外と冷静でしたが、大変でしたw
本部に行って5分くらいで再発行できるので、
忘れても大丈夫ですw


二日目…高額クリーニング代請求


三日間ホテルに泊まっていまして、クリーニングを依頼したのですが
これがまた高かった…
5000円近かったです。
ホテルで泊って舞い上がってしまいましたw
コインランドリーで洗うべきですw


三日目…筆箱を忘れる


論文試験の為に購入した1600円のボールペンがパア。
しかし、コンビニで買った200円のボールペンの方が
書きやすいという矛盾。世の中こんなものです。



毎日のようにハプニングが続き、
占いも三日中二日が12位と、
最悪でしたが、
どこぞやのブログによれば、
合格するときはハプニングが
起こるものらしいですw
これは期待出来ますねw

論文その他の科目についてVOL2

<企業>



第一問


問題1 按分のやつは書いてません。それ以外は書きました
問題2 特定株主への通知を書かなかったかもしれません。
     後は書きました。



第二問


問題1 全部書きました。
問題2 1項については触れてません。
     あとは書きました。



これは近いうち解答を公開します。



<統計>



需要がないと思うので省略しますが、
大失敗した科目です。
52くらいだと思います。
悔しいです。
60とるつもりだったし、
60切ったことはなかったので、
落ちたらこれが原因だと考えています。 

論文その他の科目についてVOL1

概観だけでご容赦ください。暇な時に詳細を公開したいです。


<租税>



理論  


問題1 予備校の模範解答を基準にした場合、
     ほぼパーフェクトに書けたと思います。
     

問題2 ○×○×○にしました。


※個人的に二番目は×だと思っています。試験委員が、
昨年の出来が悪かったからもう一度聞いたのではないでしょうか?


計算 偏差値50~52だと思います。



<管理>


第一問


問題1 


計算 問3までは○だと思います。
      (ですが半分くらいかもしれません)
    問4問5は×
理論 問2 半分くらい
    問6、7は予備校とほぼ一緒です。


問題2 


問1 半分
問2 壊滅
問3 予備校とほぼ同じ
問4 壊滅
問5 原価企画…顧客志向 標準原価…技術的志向
    を予備校の答案に付加した感じです。
問6 予算管理と記帳の簡略化を書きました。
    半分くらいです。



第二問


問題1


問1 ②までは確実にあってます
問2 全×
問3 どちらも似たようなことは書いたので半分くらいは
     貰えると思います。
問4 一個は予備校と解答通り。(半分くらい)



※理論については池辺先生が、
「資金管理の論点はこれくらいしかない」
って言っていたのを思い出し、
問題3は勘で書きました。
ここはみんな白紙だろうから、
少しでも何か書けば違うかなと思ったので。



問題2



問1 コンカレント・エンジニアリングって書きましたw
問2 評価コスト・内部失敗原価増加  外部失敗原価減少
    って書きました。
問3 ○
問4 ×
問5 大原の解答に近いです。



続く

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。