元・半年で合格に挑戦からの再挑戦
初期知識はゼロ 半年前から始めて09年度短答合格を目指してました 10年度も一歩及ばず・・・ 11年度は最後の挑戦です。落ちないように勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までの勉強内容

大原に会計士講座を申し込めるのは諸事情により12月末頃まで待たねばならなかった。

僕が「公認会計士」になろうと思ったのは11月中旬。
元来理系な自分は大学で経済なんてほぼやってない。
だから知識は何もない。
だから少しでも初期状態を上げるためにこの一ヶ月間準備してきました☆


簿記


大原簿記3級過程テキスト(1冊)

大原簿記2級過程テキスト(4冊)・問題集(4冊)

日商簿記1級とおるテキストVer5.0 会計学Ⅰ
日商簿記1級とおるテキストVer5.0 原価計算Ⅰ
日商簿記1級とおるテキスト改定新版 原価計算Ⅲ


改定新版以外のものは無償で譲りうけたものです。


三級はテキストを精読して5日くらい
二級はテキスト精読、問題集を解いて少し丁寧にやった 12日くらい
一級はテキスト通読でとりあえず触れるという感じ 14日くらい


原価計算は数学の文章題チックで得意になれそう☆


統計学



統計学入門(東大出版会)
統計学演習(培風館)


大学受験時数学は得意だった。だから気分転換にやった感じ。
入門書は4回くらいは読み直した。推定・検定・回帰分析はまだまだ。
過去問は過去二年を見たが、それなりに解けるみたい。
大原テキストが来たら、短答終わるまではそれに集中するので、貯金が欲しかった。


監査論


監査論 短答式理論科目集中トレーニング(平林亮子著)


移動時間に本として読んだ感じ
やってないに等しい
ああ、だいたいこんなことを勉強するのかと全体をつかんだ感じ



統一的な勉強法として僕は


①大要をつかむ
②計算科目:定義・計算方法理由
  理論科目:定義・論理構造・何度も触れることで暗記


を大事にしていこうと思う。





スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

プロフィール

daglus

Author:daglus
27才 男
趣味:テニス・将棋
大原→LECへ
統計学選択

2009年1月から勉強開始し、09年は一歩及ばずでした。
2010年短答連続7割落ち・・・
2010年12月短答合格
2011年論文合格
2年半の時を経て、合格できました。

画像は僕が愛用してるストリングです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。